トップ > ウェルカムボード用語集

ウェルカムボード用語集

ウェルカムボード選びのお役に立てそうな言葉を中心に解説します。

アイテムについて

ウェルカムボード

結婚式、披露宴などのブライダル会場で、入口付近に飾られるメッセージボード。来場者をWELCOME(歓迎)する意味から、この名前で呼ばれるようになりました。新郎新婦の個性を反映したものが使われはじめたのは、1990年代からといわれています。それまでは家名を記した、筆文字の立て札が一般的でした。

ウェルカムバナー

ウェルカムボードと同じアイテムを指した言葉。ただし「ボード」は板状のものを連想させがちなのにくらべて、「バナー」には旗・幕などの意味合いがより込められています。ウェルカムボード専門スタジオで扱う商品は布生地であるため、ウェルカムバナーの表記も使用しています。

ブーケ

ブーケとはフランス語で「花束」を意味します。古代ギリシアで神像の頭上に花冠をのせていたことに由来します。日本では結婚式で新婦が手に持つ花束として知られています。

生地について

テトロントロピカル

ポリエステル100%の合成繊維。フラッグ、タペストリーなどの室内飾りに多く用いられる素材です。厚ぼったさは感じられず、見る人にスマートな印象を与えます。色のりも鮮やか。ただし雨風への耐久性があるとはいえませんので、リゾートウェディングなどでの屋外飾りにはおすすめできません。

サテン

いわゆる朱子織。縦横の糸の交差をできる限り少なくし、なめらかな肌合いを実現。美しい光沢をかもします。室内飾りには充分ですが、耐久性が満点とはいえませんので、屋外飾りに使うのはお控えください。

印刷について

ダイレクト印刷

通常の印刷は「デザインデータ→製版→刷版→印刷」という流れですが、ダイレクト印刷は「デザインデータ→刷版→印刷」の流れ。製版が省かれるのでコストもおさえられ、納期も短縮されますが、枚数やデザインによっては、昇華転写印刷を選んだほうがよい場合もあります。ウェルカムボード専門スタジオではご注文ごとに、最もふさわしい印刷方法を選ばせていただきます。

昇華転写印刷

インクを転写紙に印字してから、プリントしたい生地と合わせ、全体をプレス機で加熱。こうすることで気化させたインクを、生地の分子と分子との隙間に浸透させる方式です。インクが生地とほぼ同化するので、摩耗に強いのが特長の一つ。ダイレクト印刷のメリットともくらべながら、ウェルカムボード専門スタジオではご注文ごとに、最もふさわしい印刷方法を選ばせていただきます。

仕立てについて

ヒートカット

生地を熱裁断することにより、ほつれを最小限におさえること。生地の上下に取り付け用の加工をほどこす場合は、残りの部分を熱裁断することから、「左右」ヒートカットと別に名前をつけることがあります。当店ではウェルカムボードの四辺すべてをヒートカットいたします。

ハトメ

生地の各所に穴をあけ、縁を金属の輪で補強する方法。鳩の目に見立ててこの名があります。ウェルカムボードを設置する際は、各ハトメに専用スタンドの棒・三脚部分を通し、生地をピンと引っ張って固定します。

ラミネート加工

ラミネート加工とは、紙の表面に透明なフィルムを貼り保護する役目があります。また美観や不正な改造を防止する効果もあります。

デザイン関連について

Illustrator

印刷・プリントの業界で、標準使用されているグラフィックソフト。ウェルカムボード専門スタジオでもデザインのご依頼をいただく際、このソフトで作成されたデータでのご入稿をお願いしています。

PDF

Portable Document Format の略。アドビシステムズ社が開発したファイルフォーマットです。レイアウト用のソフトで制作した文書をコンピューター間で共有することができ、もともとのイメージをかなり正確に再現できるのも強みです。

DIC

大日本インキ化学工業が出版する色見本帳のこと。同社の商標登録です。ウェルカムボード専門スタジオでも、このDICカラー番号に基づきながら、お客様とデザインの色合わせを行います。

テンプレート

テンプレートとは、最初からある程度完成されており、デザインの基礎になるファイルのことです。希望に合ったものが見つかれば、作業効率を向上させることができます。

CMYカラー

一般的なカラー印刷物に用いられる色の表現方法です。藍(シアン)、紅(マゼンダ)、黄(イエロー)の濃度を調整することにより多種多様な色で印刷することを可能にします。各色を100%の濃度でプリントすると理論上は黒になるはずですが、実際はインクの発色の限界などの理由で純粋な黒にはなりません。それを補うために黒のインクを使用することでフルカラー印刷を表現しています。印刷業界ではCMYKと称しプロセスカラーと呼んでいます。

Photoshop

adobe社の販売する画像加工用PCソフトです。これらのソフトをお持ちの場合はデータを入稿していただくことにより、よりお客様の意図したデザインの製品を製作することが可能です。

PANTONE

アメリカの企業が発行する、色見本帳です。グラフィックデザインや印刷などの世界では事実上の標準となっております。




  • セミオーダー作成依頼
  • フルオーダー作成依頼
  • HPよりお問い合わせ
 
 
Page Top